活動

「まつりに参加してみたい」
少しでも思った方に
来てもらいたい


岸町二丁目自治会「まつり担当部(通称:木花会)」のでは
若手有志を中心として新たな活動を進めています。
具体的には平成29年より「交流」「知識」「実践」を目指して、
祭りに関する月例会・勉強会を始めました。


この活動は平成30年以降も継続してゆきます。


「まつり」をより身近に感じ
一緒に参加していただける方が一人でも多く
集まってくれればと考えています


例年祭り当日には町方(曳き手)として多くの方にご参加頂いています。岸町二丁目は町内に「山車」があることだけではなく町内曳きを例年実施しており、「毎年山車が動く」という特徴ある町です。

せっかくですから月例会を通してより深くまつりに接してみませんか?

次回イベントのお知らせ

■6/1(日) 勉強会 「お囃子について知ろう」

『お囃子について知ろう』
 岸町2丁目自治会館 19:30〜

2019年度活動予定

2019年度は以下の予定で勉強会を行う予定です


今年度は実際に山車蔵で山車を見ながらの講座や、お囃子・職方の皆さんから直接お話を伺うなど、深化した取り組みを計画しています。皆さま、是非奮ってご参加ください!


一部調整中の予定がありますので変更となる場合はお知らせします
*自治会館は「岸町二丁目自治会館」です
*山車蔵は岸町二丁目熊野神社下の「木花咲耶姫の山車蔵」です

2018年度活動実績

勉強会開催初年度となる2018年度は以下の実績で活動を行いました。
平均参加人数は8人〜12人程度参加をいただくことができ、実際に「役に立つ」講座としてご参加いただきました。

終了したイベント

■4/28(日)春のお散歩企画(新企画)【終了しました】

『お祭り好きによる寛政6年(1974)の川越藩日記氷川神社 神幸祭 神興行列の経路図を歩いてみよ~う』

 川越氷川神社 8:30出発〜 


■5/12(日) 勉強会 「山車の彫刻と物語を知ろう」【終了しました】

『山車の彫刻と物語を知ろう』

 岸町2丁目山車蔵 9:30〜